2020/12/15 避難訓練(午睡中の地震想定)

初雪

ついに、降りましたね!

今朝、保育園のお庭にもうっすらと積雪が見られました。

大きな桶に、先生が雪を集めて、お部屋に運んでくれました。

つんっ
つめたっ!!

何度も触れたことのある雪の感触だけど、久しぶり。

最初は慎重に。

そ~~~~

徐々に大胆に!

年明け、いっぱいいっぱい雪が積もったら、スキーウェアを着てたっぷり雪遊びをしようね!

今日はこのくらいにしておく~ぅ!

大好きなお庭に出て体を動かせない代わりに、今日はホールでゴーストップ!

タンバリンの音に合わせて、ホールをグルグル走ります。

そ~~~れ~~~~~~
どんどん加速~~~

タンバリンが『パンパン!』と2度なったらストップ。

ストップする時は、シャッと座ります。

シャッ!!

おおおお~~~。

一番最初に座ったお友達はーーーー・・・・

ドキドキ
ドキドキ

君だっ!!

いやっほ~い!
いっちば~ん!

走った後は、四つん這いで赤ちゃん走り。

いくよ~、

よ~~~い、

スタート!

ふ~っ

つかれた。一休み。

復活!!

次は、片足2回ずつジャンプに挑戦。

片足ジャンプチャンピオンは・・・・

君だっ!!

はいっ!

みんなに見せてあげる!

片足2回ずつジャンプ。

ジャンプのリズムが変わってくると、それはスキップになるんだよ。

R君、とってもじょうず!みんなで拍手~!

パチパチパチ~~っ

お昼寝中・・・

んん~…!?

!?!?

『地震が発生しました。強い揺れにご注意ください。』

今月の避難訓練は、午睡中の地震を想定して行いました。

子ども達がやんわりと起き出す時間帯ではありましたが、今日は曇りのお天気の影響もあってか、みんなぐっすり深~い眠りについており…

少し可哀そうなことをしましたが、万が一の状況に備えて、みんなごめんなさいね…

午睡中の地震、まずは少しでも頭を守りながら、動かずに揺れが収まるのを待ちます。

『揺れが収まりました。皆さんホールに集まりましょう。』

放送がかかったら、慌てず落ち着いてホールに避難します。

何とも目覚めの悪いお昼寝になってしまい、みんなごめんね。

でも、どの子も落ち着いて、先生たちと一緒にホールに一旦集まることができました。

子ども達、先生たちの安否確認のための人数報告です。

『みのり組
在籍○○名
欠席〇名
現在員〇名
保育士〇名
異常ありません。』

ホールで大切なお話を聞きます。

今日は、放送が鳴った後、みんなはお布団をかぶったね。

どうしてかわかる?

本当の地震があったとき、お庭からお散歩カートに乗って避難することもあります。

少しドキドキしたけど、落ち着いてホールまで一緒に避難が出来て、みんなとっても偉かったね。

頭をなでなでしておきます!
大成功!

この後そのまま排泄を済ませ、お着替えをしたらおやつの時間。

おやつの前に、ひとつ紙芝居を読んでもらいました。

ちょっといつもとは違った雰囲気。

きっとドキドキさせてしまったと思いますが、本当の災害はいつどんな時に起こるかわかりません。

私たち職員が、そんな状況への心構えをさせてもらったような、そんな訓練となりました。

何も起こらないことが一番だけど、いざかまさかの時に、みんなのことを絶対に守れるように、今後も毎月の避難訓練を計画していきます。