2020/10/14 自分で決める事

今日もいいお天気。

お庭に出たら、コレだよね!

ボク、寝ます!
僕たちだって
寝ます!
気持ちいいお天気だよね~

ぽかぽか日和の芝生の上。

体いっぱいで遊びたくなる。

おおう!?
ちょっと動かんと、止まっとってよ~…
トンネル!!!!!
ちょっと、ちょっと!(笑)
ん!?

走るのがとにかく大好きな二人組は、階段の柱の回りをグルグルグルグル追いかけっこ。

まてまてまて~っ
つかまえるぞ~♪

毎日遊ぶ、いつものお庭。毎日確認する、いつものナラの木。

でも、毎日毎日、新しい発見。

今日は何かな~?
ねえ、ここ見て
おヘソじゃない!?
なんか落ちとるわ
ちのこ!(きのこ)
お日様の光にかざして。

…ふふふふ。
どんな事を考えながらやってたのかな?

Kくんが、ふと、柵の向こうに目を向けると、おもむろに腰壁をよじ登り始めました。

・・・・
よいっしょ…

危険なので、いつもは「ここに足をかけると危ないよ」と伝えます。

・・・・
うんっしょ…

でも、今日は、なんだか明確な目的があるような…

なんとなく見ていてそんな感じがしました。

だから、いつでも支えられる場所で見守ってみることにしました。

「しぇ~んしぇ~~~!!」
「あれ!あれ!」
うっすら白い煙。

施設のお向かいの工事現場で、ガタンガタンと作業中。

言われてみれば、うっすらと焦げたような匂い。

言われてみれば、うっすら聞こえる作業の音。

そうか!

Kくん、気が付いたんだね。「おやおや?なんかいつもと、何かがちがうぞ!?」って。

匂いのする方、音の聞こえる方を、確かめようとしたんだ!

よじ登って確認した後、Kくん、さらにもう一つのことに気が付きました。

そうだよ、降りるの怖いよね。

やっぱりここは登る場所じゃないよね。

「こわいね、抱っこしてあげるよ。登らん方がいいね。」

とっても大切。自分で気が付いたこと。

当分、ここを登ることはしないだろうな、と思いました。

お庭でいっぱい遊んで、お部屋に戻る前には恒例の落ち葉拾い。

いつもお手伝いしてくれてありがとう!

はなえみイチの
落ち葉拾いマスター
袋パンパンにするの!
せんせー、手伝って!
よ~し、これで落ち葉集めてあげるよ!

わ~い!ありがと~~!

さて、お部屋の中では、はな・たね組のみんながお机に向かって大集合。

今日も小麦粉粘土で遊ぶそうです。

なんとお行儀の良い…!!

真っ白い小麦粉。見ているだけじゃ物足りない。ついつい手で触れたくなります。

タッチ

「ちょっと触ってみる?」

ん~~~どうしよっかな。

フワフワの小麦粉に、水や塩、油を加えてよく混ぜます。

ふんわり、いい匂い。

じゃじゃじゃ~~~ん!見て見て~~!

先生が一番楽しそう。(笑)
う、うん…
ほら、見てみ。
ネチャネチャなってきたね~
あ、いやん。
あたし平気!触らせて!!

先生の手のひらが、たちまち、ねっと~りした小麦粉に覆われていきました。

んふふふ~
見たことある~知ってる~

こねこね こねこね こねこね こねこね ・・・

ほっほ~ぅ。

くるくる 丸めて。

くるくる くるくる くるくる くるくる ・・・

まとまってきたやん?

さあ、小麦粉粘土、出来上がり!

みんな、はい、どうぞ!

やったやった~♪もっちもち~~♪
あたしにも!はやく頂戴♪
アタチの場合、指先でムギュムギュ
小麦粉粘土デビュー戦
ふむ・・・
悪くないね。
私たちは、慣れたもんよね~♪

真っ白の小麦粉粘土に、食紅で少し色を付けてみることに。

どの色にする?
わたし、青!!
むぎゅ むぎゅ
もみもみ 
もみもみもみ
ひっぱって~~~ぶちっ!!
みてみて!
だんだん色が変わってきたよ
のびるのびる~~
どんどんのびる~~~~

経験を重ねていることは、自分でやってみたいやり方や、前に楽しい思い出のある遊び方もどんどん楽しめるようになるから、いいですね!

今日の小麦粉粘土も30分ほど集中して、全員が楽しんでいました。

明日も楽しいこと、しようね!