2020/10/10 大捜索?!

昨日まで保育園横にいたかっこいいパワーショベルが今朝はどこにも見当たりません・・・。

今日は思う存分ショベルカーを観ようと登園してきたみのりぐみ男の子3人はガッカリとした表情で「なんで、おらんの?」と保育士に質問をしています。

しばらく考え込んだ 車が大好きなR くんが「じゃあ、きのう高所作業車おったし。探しに行こう。」と提案してくれたので、早速出発!!

「ぼくがリードしてあげるね!」

ところが、行けども行けども、それらしい影さえ見つからず・・・・、かろうじて停車中のダンプカーと動いていないミニショベルカーのみという結果になってしまいました。

青くてピカピカだったね。
残念!稼働せず・・。

ちょっぴり寂しい気持ちのまま、帰ってきたので、仕切り直して散歩車で公園にいってみることにしました。

すると、向こうの方から、赤い自動車が!!

「あ、消防車!!!」
「お~い!消防士さ~ん!」

消防士さんに手を振ってもらって、嬉しい気分になりました。

ひさしぶりに来た広い原っぱの公園は貸し切り状態です。

思いっきりはしりだした男の子たち。

「よ~いどん!」「それ!」
「せんせい、まてまて~!」

紅一点のはなぐみさんは探索に夢中です。

いいものみっけ!「ふ~!」
息を大きく吸って
ふ~っ!
「手伝ってあげるよ。」ふ~!
「面白い形の棒だなあ。」

働くくるまは少ししか見つからなかったけれど、いろんな発見がありました。

大きなどんぐり
いろんな色のどんぐり
金木犀のいい香り

周辺の街路樹も少しずつ色づいてきました。

深まっていく秋を感じながら、満足した表情で帰路についた4人でした。

今度はみんなでこようね!!