2020/7/31 感触祭り

昨日の夕方。

お昼のおやつの後のお迎えまでの時間。

みんな、先生と一緒に実験。

なにしてるのかな~

じ~~~っと何かを見つめていますね。

じいいいい~~~…
お水に…
青色の。これは食紅。
入れて、クルクルクルクル…
‥‥‥
黄色とか。
赤とか!
おおおお…
なんか。キレイ。

いろんな色の食紅を混ぜたお水。

今朝、どうなっていたかと言うと…

ぷるりん!

ぷりん!と、ゼリーのように固まっていました。

先生が、粉寒天をお水に溶かしこんでいたようです。

卵パックにも。
いろんな色形。

早速お部屋でみんなにご紹介。

じゃんじゃじゃ~~~ん

ちょっと触ってみます。

ひんやり。
ぷりんぷりんじゃん

不思議なんだよ、見ててね。

なあに?
ほら!
あら、やだ、ほんとう?
どういうこと!?

カラフル寒天に、みんなも興味を持ってくれました。

では、お隣のお部屋に移動して、ちょっと遊んでみることにしましょう!

レッツゴー

よし、じゃあ、少しずつ。さわってみよう!

少しどきどき
ブルーシートの上なら安心
卵パックの形の黄色い寒天
全然怖くない!
臆することなく
ぐぐぐっと
握ります。
空になった卵パック。
のぞき見
最初は少しどきどき
まずは先生と一緒に。
慣れてきたら自分でも♪
ひんやりするでしょう?
ふくらはぎに
寒天をどうぞ。
アイヤ~~~~~~~!!!
やめて~~~~!!
じゃあ、先生の手の上にのせるよ。
これならどう?
悪くない。
ぎゅぎゅぎゅって握ると
粉々になる寒天。
粉々タイプならば
ボクも積極的にいきますよ。

スプーンを渡すと、たちまち大好きなおままごとのように、見立て遊びを始めた女の子たち。

ちょっと分けてちょうだい。
くるくる混ぜて、砕いたり
ドボドボドボ~っと
移動させてみたり
ちぎったり
握ったり

時間が経って、慣れてくるほど、遊び方も大胆になっていきました!

どんどん砕いてください。

暑い暑い午前中、お部屋の中でひんやりと冷たい寒天で、珍しい遊びを満喫できました!見ているだけでも涼やかな、楽しい活動になりました。


寒天遊びの後には、みんなゆっくり沐浴です♪
身も心もスッキリ!

さてさて、みのり組さんも今日は、また別の感触遊びを楽しんでいましたよ。

これ、何かしってるかな!?
”こむぎこ””だよ。
今日は小麦粉粘土をやってみます!
小麦粉!
しろ~い粉をサラサラサラ~~
お塩ひとつまみ
パラパラ~
お水も入れますよ
そして、
ギュッギュッギュ
もみもみもみ
コネコネコネコネ
油も少し加えます。
せんせい、がんばれ~

実は先生、黄色と水色の小麦粉粘土を先に作って、冷蔵庫で冷やしておきました!

ででん!
みんなに分けてあげるね。

「黄色ちょうだい!」

「水色がいい~~♪」

冷蔵庫で冷やしてあった小麦粉粘土は、冷たくって柔らかくっていい感触。

みんな思い思いに手のひらでその感触を楽しんでいました。

鮮やかな黄色だな~
僕の服の色と同じだ!
一緒に作ろうか!
私のこと、見ててよ~~…
トッピングよ♪
粘土ベラ
デビュー戦。
ぼくが作ったのは…
メロンパン!?!?
素晴らしい出来です!!!
くるくる混ぜ混ぜ
アイスです!
それぞれの遊びに集中しています。
転がしてみたり
切ってみたり
むぎゅーっと引っ張ってみたり
プスッとさしてみたり

水色の粘土に、少しずつ白い粘土をくっつけて、ムニムニムニムニ握って混ぜて

「せんせい、白いのがなくなったよ!」

と教えてくれた子がいました。

コロコロ転がすと、棒みたいになることを得意げに伝えてくれる子もいました。

新し遊びの中の、新しい発見!

いい感触で楽しかったね。

今週も一週間、みんな頑張りました。

いよいよ梅雨明けも近そうなお天気です。

週末はゆっくりと体を休めてね!