2020/6/26 大雨の日の保育園で

「あめだ あめだ あめだよーーー」

久々の大雨。

窓の外を眺めながら、しとしと落ちてくる雨に向かってお話しているお友達がいました。

今日は、お部屋のお友達で分かれて遊ぶことにしました。

まずは、たね・はな組さんたちの様子です。

お部屋の一角のくぼんだ壁に、カーテンがかかっています。そこは、仲良しのお友達と一緒に隠れるのが楽しい秘密基地。

カーテンの中では、はな組のお姉さんコンビの二人が、お気に入りのおもちゃを抱えて遊んでいました。

子育て真っただ中。
この二人、ユニーク。
ぎゃはーーーっ!

秘密基地には、お友達がいっぱい訪ねてきます。

ど~~も~~
おじゃましま~~~す
あ~ら、いらっしゃい、
元気してた~~!?
ど~~も~~
ボクです~
おじゃまします~~~
ちょっと、ちょっと。
もう、分かったから。
ちょっと一回待ってよ。

へい。
おじゃましますよ~~
もう一度参加させて頂こうかな。
やっぱ、や~めた!
サヨナラ!
二人になっちゃたわね!
じ~~~~~~~っ

私の秘密基地…戻りたいなぁ~~
あははははははははは~~
どおおお~~~ぞおおお~~~
あっはははははははははは~~~

秘密基地。嬉しいよね~楽しいよね~って、お話してるみたい♪

んふふふふ~~♪

するとそこに、もう一人のお友達。A君。

なんだか、向こうの方に楽しいことがあるから、一緒に来ない?ってお誘い。

「ヘイそこのガールズ、こっちに来てみない!?」

二人をお誘いして、シュッと駆け出したA君。その姿を見た二人も、急いで追いかけて行きました。

行くわ!
待って、あたしも!

追いかけて、追いかけて、追いついてみると…

シュッ

A君はまた駆け出していきます。

ヘイガールズ、僕をつかまえてみてごらん
きゃーーーっ

なんだか危険な香りがします…(笑)

一旦、秘密基地に戻ることにしました。

タッタッタッタッタッタ…

でも‥‥

チラッ

気になる…

やっぱり、行く!!!

A君は鏡を覗いて遊んでいました。

み~~~つけた!

それから3人は相談して、一緒に秘密基地で遊ぶことに♪3人一緒、楽しい!

保育士が想像しているだけのストーリーではありますが、

遊んでいる子どもたちの行動を、丁寧に観察することで、たくさんの気づきがあります。

じっと何か考えて、シュッと動き出す瞬間や、一見気づかないところから他のお友達の様子を伺っていたり、ほんの些細な関わりの中で、お友達に対するアプローチのような動きを見せていたり、

もしかしたら、こんな気持ちなんじゃないかな?

もしかしたら、これがしたいんじゃないかな?

もしかしたら、これが好きなのかも!

大人には発想できない感覚や、大人には想像できない考え方が、子どもの遊びの中にはいっぱい詰まっています。

さて、みのり組のお友達は、ホールでかけっこをしていました。

先日から、交代交代で走ることや、合図にあわせて体を止めてみるなど、ルールを決めたゲームみたいなかけっこを楽しんでいます。

よーーーいどん!!
はっやい!!
突風の如く
駆け抜ける

「ストップーーーー!!」

じゃん!!

・・・・・

え・・・
ん・・・?

なんか、ポーズが…

む、難しいのかな…??

えーーー!!!
じゃあ、こう!?
これは!?!?
どう!?!?!?

「この2つが、先生の思いつくポーズの全てです。今の流行を教えて下さい。」

もうすこし、バリエーション用意しておいてちょーだい。

かけっこが済んだので、お茶タイム。

「お部屋にもどろ~」のこえがかかると、悲しい悲しい泣き声がきこえてきました。どうしたのかな…?

「踊りたかったああああ~~」
「ごめんね、音楽準備してないんだ‥」
「ほら、ね?空っぽでしょう?」
そんなあああああ
踊りたいんですけどおおおおお
わかった、じゃあ、先生、歌ってあげる。
なんのダンス?
エビカニクスだっけ?
いくよ~
♪エブリバディ 
エビカニクスで エビカニクスで
エビカニクスで 踊っちゃお♪♪
おどろおどろ~~!
あのね、先生…
もういい。

え!?!?なんで!(笑)

今日のベストスマイル

お部屋で七夕飾りを作りました。二人とも、カワイイです。

しみこむ絵の具をみて
にっこりスマイル
広げてみたら、こんなに素敵な模様!
きゃーーーーーっ!