2019/12/12 メリハリ

素敵なお客様ご来園。

ハロー!
アイム サンタクロース!

飾って子どもたちに見せてあげてね、と保育園に頂いたサンタさん。

スイッチを押すと素敵なクリスマスのメロディーが流れて、サンタさんがダンスしてくれます♪ますますクリスマス気分が盛り上がります。

ありがとうございます。

リアルなサンタに目が釘付けでした。
人にしては小さいし…
でも踊るし…
笑ってるし‥‥
とか考えているのかなぁ(笑)

「あーーたーーーしーーーはーーー
こーーれーーきーーーらーーーいーー!!!」
ちょっと苦手な子もいました。

さて。

今日は、たね組さんがクリスマスリースを作っていました。

プチプチのクッション材を丸めて作った、白色のクリスマスリース。

大好きなシール貼りで可愛らしくデコレーションです。

わたし、シール貼り大好きなのよね。
ペタペタが止まらないわ!
ボク、なんだかさ、
シールはがすときとか、貼るとき、
左手がいいんだよね。
もしかしたらボク、左利きなのかな。
お友達のと自分のと。
ちょっと見比べてるの。
ん~~~っと、どっちが私のだっけ!?

そこまで言うなら物語

「ほら、このシールで可愛くしてみる?」
「いや~…いい、いいですわ。
ワタシはやめときますわ。」
「まあ、そう言わず…おひとつどうぞ?」
「いいですって…
でもまあ…
そこまで言うなら…」
「ほっほう。なるほど。ペタっとね。
くっつくわけだ。」
「ではでは、ちょいっと貼ってみようかね。」
おおお。
なかなか楽しいじゃない。
でもワタシは読書も好きなんです。
みなさん、がんばって作ってくださいね~!
ワタシは読書にしますので~

出来上がったリースを手に、かっこいいポーズ!

しゃきーーーーん。

そしてそして。

ホールでは、はな・みのり組のお友達が楽しそうにダンスタイムを楽しんでいました。

わたしのポーズ決まってる!?
後ろのボクのステップにも
ご注目♪
ドドスコ!と。
ペロっと舌までだして!
とっても可愛い決めポーズ!
ダンサーのボク。
今日は絵本に夢中なんだ~
今ね~、先生にお願いされちゃって~
「たくましいかお」
やってみてるの。

はなえみ保育園には広いホールがあるから、お天気が悪くても、のびのび身体を動かして遊んだり、走ったりできて嬉しいな。

でもね、お部屋でもホールでも、遊ぶ時にはいくつかのお約束があります。

その中の一つ。

「小さいお友達がいる時や、おもちゃが出ている時に走り回らない」

歩けないお友達にぶつかって怪我をさせてしまったり、おもちゃにつまづいて転んだら、自分も怪我をしてしまうかもしれないもんね。

まだ小さいみんなだけど、ちゃんとお約束が守れるようになってきました。

時々、先生に声を掛けられても、楽しい気持ちや走りたい気持ちが止まらない!っていう時もあるけど

そんな時は…

先生が教えてくれました。
「今は、走らない時間だよ。お約束。まもれる?
「ボク~~悪気は~~なかったんだ~~!」

先生、ちゃんと分かってるよ。

お膝に抱っこしてもう一度教えてくれました。

「お友達にぶつからなくて、良かったね。」
「うん~~」
「お約束、まもれるよね。」
「うん~~~」

2分後・・・


「先生のお顔見て。
さっきもお約束したね。
今は走ったら危ないんだよ。
お友達にぶつかりそうやったよ。」

「…せんせいのほっぺ、膨らんでる…
ちょっと、怒ってるんですね…」

楽しいことをするのと同じくらい、お約束を守ったり、自分で考えたりすることも大事に出来る子になってほしい。

先生の真剣な表情を見てたら、ちゃんと伝わるんだよね。

しっかりと目を見てお話を聞いてくれて、ありがとう。

さ。次は!

走る時間♪

へとへとになるまで
思いっきり走ってくださ~い!